51yuRLLEbdL

あらすじ

アメリカ海軍はブルー・ウォーターなるチームにある生物の捕獲を依頼した。 その生物は、半分サメが半分タコという遺伝子工学で生まれた存在で、サンタモニカの海岸に出没して麻薬密輸人をやっつけた後、メキシコのプエルトバジャルタ(英語版)へ向かって逃走していった。 その生物はニコルの父でありそして自分の生みの親でもあるネイサンに牙をむいたが、最終的にはブルー・ウォーターによってとらえられた。

RT @eigacom: おはようです!今月木曜の午後ローはサメです。今日は人喰いザメと巨大タコが合体、ロジャー・コーマン御大製作「シャークトパス」が地上波初登場(13:35~15:35)!画像は第2弾「シャークトパスVSプテラクーダ」。 #わけがわからないよ http://tpic.twitter.com/VQw8jNfRm2
テレ東でシャークトパスやってるじゃないですかぁ!!
RT @akekodao: タコでもないしサメでもないwww

そろそろこの人達死ぬんじゃなかろうか… #シャークトパス
シャークトパスは、アメリカだと人形とかおかしがあるくらいには人気あるからな。(たとえb級映画でも)

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット